生理中は脱毛できない?

生理中は脱毛できない?

女性であれば月に1回くる生理。いつ来るかはっきりわからないものですが、もし脱毛サロンに行くときに生理とかぶってしまってらどうなるのでしょうか。

 

結論から言うと、VIO脱毛はできません!
当然と言えば当然かもしれませんが、経血がついてしまう可能性がありますよね。
血液は、感染症や病気を引き起こす非常に危険なものですから、当然ですね。
また、施術用のベッドや機械に血液がついてしまったら他のお客さまも嫌ですよね。

 

このような理由から脱毛サロンでは、生理中の脱毛は基本的にはNGです。

 

しかし、VIO以外の部位であれば生理中であっても脱毛をしてくれるサロンもあるので、無料カウンセリングの時に確認をしましょ。

 

ですが、生理中の脱毛はあまりおすすめできません。
生理中はホルモンバランスが乱れていて、ニキビや乾燥肌、肌荒れを引き起こします。
そのような肌が弱った状態でフラッシュ脱毛の光を浴びると、発疹やかゆみ、肌荒れを引き起こしてしまいます。

 

お肌を大事にしたいなら、生理中の脱毛は避けたほうが良いでしょう。
なので、自分の生理周期をしっかりと把握して、予約を取ることが大事ですよ。

 

もし、脱毛の施術の日が生理とかぶってしまったら、スタッフに相談して早めにキャンセルをしましょう。